• ピースサイン

シャープな輪郭

女性のお腹

名古屋の美容外科では、フェイスラインをシャープに整える「顔痩せ施術」を受けることが可能です。体についた脂肪を燃焼させるため、ダイエットに取り組む人は多く存在しますが、顔の輪郭を縮小するダイエット方法は数が多いわけではありません。フェイスラインは顎の筋肉が発達していると、エラのように角ばって見えます。これは食べ物を噛むための筋肉が発達していることで、筋肉が硬くなるとともに量も増えていることが原因です。もう一つの原因として存在するのが脂肪です。脂肪は頬や顎などについているので、状態に合わせて脂肪吸引することが可能です。

名古屋にある美容外科でフェイスラインを整えるために、エラが問題となっている場合はボトックス注射が勧められています。ボトックスは筋肉の動きを弱めてくれるので、エラ部分に注射を打った数日後、小顔効果が実感できます。効果が現れてからは食事も普段通りとれるので、名古屋のグルメな料理を我慢することなく食べることが可能です。ボトックス注射は定期的に打つことで、フェイスラインも継続できます。

根本的な解決策としては脂肪吸引があります。ダイエットで失敗した経験がある人でも、顔の頬や顎にカニューレを挿入することで不要な脂肪を取り出せます。人それぞれのダイエット方が存在しますが、美意識が高い名古屋では美容外科で輪郭を形成する人が少なくありません。顔にカニューレを入れる場合、年齡が若ければ若いほど施術できる項目も多いのでおすすめです。

↑ PAGE TOP